スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「子供手当て」迷走に思う、2つの子供を産みたくない理由

配偶者控除はなくなり、子供の扶養手当もなくなり。
さらに、子供手当もなくなったら、本気で日本沈没!

というか、誰もお金を使えなくなりますよね。
ヘタしたら、高校の授業料無償化だってなくなる?

<子ども手当>民主が文書「制度失効なら大混乱」

政府は28日、11年度の子ども手当法案を衆院に提出した。

制度継続には新年度前の3月末までの成立が絶対条件だが、
野党の反対は強い。

民主党は法案成立の必要性をまとめた文書を作成し、
法案が年度内に成立しない場合、事務作業に混乱をきたすなどとして
地方自治体や世論に働き掛け、野党の協力を促す戦略を描いている。

参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110129-00000011-mai-pol



自民党も、党の戦略があるのかもしれないですが、
政争で国民の生活をめちゃくちゃにするのだけはやめてもらいたいものです
実際、子供手当てで、少子化対策になるか、効果があるのかは不明だけど、
ここ何十年も、自民党は少子化に対して、何かをしてきたの?
反対するのなら、それの対立政策を出して欲しいものですね。

子供が増えない理由あは、もちろん経済的な問題はあるとは思うけど、
それ以外に大きな理由って私には二つある。


  1. 子供は可愛いだけではない

  2.  育児するパパが増えたとはいえ、まだまだ育児のほとんどはママが負担。
     ニコニコ笑ってる赤ちゃんは、ありえないくらい可愛いけど、
     何をしても泣き止まないのは、これまたありえないくらい可愛くない。
     家事もこなさなくちゃいけないので、背負って家事をしなくてはならない。
     社員のワークライフバランスなんて考えてくれる企業は希少なため、
     パパは朝早く夜遅く帰ってくる。
     こういう生活が続くと「もう子供はいらねー」っと心底思うのは仕方ない。


  3. 仕事復帰への漠然とした不安

  4.  個人的に思うことですが、IT業界の進歩は本当に日進月歩。
     出産・育児で2年くらい休んでると、もうダメかもしれないと、かなり不安。
     一応、籍は置いているけど、本当に自分のやりたい仕事ができるのか?
     ダメなら転職もあるのかもしれないけど、35歳を超えると、結構、厳しい。
     かといって、家で技術を磨こうと思っても、まとまった時間は取れず。
     この何ともいえない焦りを感じると、二人目を生んだことを
    後悔する事があるのも事実。


息子がもうすぐ7ヶ月になるんですが、復帰を考えると本当に悩ましいです。
でもね、めちゃくちゃ可愛いんですよ、男の子。

コメントの投稿

非公開コメント

なぜ、対立するんですかね。
野党は、なんでもかんでもNOが正しいと思っているのかも知れませんね。国会は、劇場ではないんですけどね。
日本の将来の宝(子供たち)だけは、優遇すべきだと心から思います。

子供手当

民主党は財源もなく支持率アップのために子供手当や高校無償化をしています。
最初は埋蔵金ですべて賄うと言っていましたが最近は財源確保のために年金支給年齢を上げ、支給額を減額、消費税を外国並みにアップ、など言っていますよね。
ガソリンの暫定税も廃止すると言っていましたが、今は何のことやら忘れてしまったようです。
現金をもらって得した気分になるのかもしれませんが結局は増税で受け取る分を吸い取られています。
おまけに子供手当は将来の子供たちの借金となって帰ってくるのです。それを知っていたら子供手当ほしいなんて恥ずかしいことは言えません。

もっと現実を見たほうがよいのでは?

>なぜ、対立するんですかね。
あんな欠陥ありまくりの制度に賛成する政党のほうがアホですよ。

もっと制度の利点や欠点を考慮したほうが良いですよ。
第一、高校無償化もそうですが、奨学金の資金を増資したり、給食費を無料化したりなどばら撒くよりももっと賢いやり方があるでしょうに。

ついでに言いますと、上にあげた対案は自民党が掲げたものもありますよ。
もっと国会中継をみてから野党非難してはどうですか?
民主党の国会答弁をみたら、こんなのが今の政権与党なのか?と疑いたくなりますよ。
嘘ついたり、関係ない人間が出しゃばって意味不明の言い訳をかましたり、脅しととれる発言をしたり・・・
これなら自民の方が百倍ましでした。

>民主党は財源もなく支持率アップのために子供手当や高校無償化をしています。
最初は埋蔵金ですべて賄うと言っていましたが最近は財源確保のために年金支給年齢を上げ、支給額を減額、消費税を外国並みにアップ、など言っていますよね。
ガソリンの暫定税も廃止すると言っていましたが、今は何のことやら忘れてしまったようです。
現金をもらって得した気分になるのかもしれませんが結局は増税で受け取る分を吸い取られています。
おまけに子供手当は将来の子供たちの借金となって帰ってくるのです。それを知っていたら子供手当ほしいなんて恥ずかしいことは言えません。


正論ですね。異議なし。
これも理解できないバカな人が多すぎ。
日本人って、目先に金に食らいつくほど、心もいやしくなったのでしょうか?

子供手当なんてただの支持率稼ぎだって誰でもわかる気がするんですけどねぇ。財源確保を主張しておいて実はありませんでした。でも、続けたいので消費税とか上げて確保します......支持する人の考えを聞いてみたい。
なんというか今の政治家の口論を見ていると小学生の学級委員を決める話し合いみたいにみえるんですよね。これが今の日本の代表(?)と思うと悲しくなります。おまけに世間はボーナス無しも当たり前だっていうのに只馬鹿騒ぎをしている彼らは何十万、何百万というボーナスを貰う。
 政策以前に彼ら政治家の常識不足を追求しべきなきもするんだけどなぁ...

民主党の野党時代

従来の「児童手当」の拡充に一貫して反対して来たのはご存知ですか?
云わく「バラマキだ」と。
そして持ち出して来たのは「子ども手当」。
「何だ、こりゃ」と言わざるをえません。今まで反対して来たのは何だったのか。その理由を民主党は「金額が少ないから」と言い換え、行政のムダを省けば、自分たちの目指すマニフェストの財源など「すぐに出て来る」から「一度やらせてほしい」と言い張り、政権をとりました。
ところがどうでしょう。いざ政権の座についてみたら、その見通しの甘さが次々と露見し、江田元参院議長に至っては「マニフェストは、言わば心眼で作った部分もあった」と言い出す始末ではありませんか。
はじめからきちんと情報収集、財政の見通しがあったわけではなく、「ムダがあるはずだ」という思い込みで大風呂敷を広げ、包めないとわかったら、言い訳をしながら中身を減らしているのが、いまの政権与党です。
国民の生活を犠牲にして、自らを正当化するのは絶対に許せない。さっさと退場していただかないと、これからの日本はどんどん悪くなります。
結婚前は、菅総理の地元に住んでいました。
「何もしない男」で有名でしたよ。

親が育てられる子どもは、親が育てればいいんです。
「社会で子どもを育てる」というのは、何らかの事情で、親の力が不十分な子どもたちに社会が手をさしのべることであり、「習い事でお金がない」と言う家庭に、お金をばらまくことではありません。今の日本の財政状況を見れば、所得制限は、絶対に必要です。

> もっと国会中継をみてから野党非難してはどうですか?
民主党の国会答弁をみたら、こんなのが今の政権与党なのか?と疑いたくなりますよ。
嘘ついたり、関係ない人間が出しゃばって意味不明の言い訳をかましたり、脅しととれる発言をしたり・・・


同感です。国会中継や衆議院 参議院インターネット
中継を見たら 民主党の正体はわかりそうなものですね。
マスコミに騙されすぎです。

いろいろと参考になる意見をありがとうございます。

「国会中継を見れば」というお答えはもっともです。
ただ、時間的に中継を見る時間を確保するのって、しんどい人が多いのでは?
仕事もあるし、育児はパパ不在の人が多くて大変だし。

結局のところ、日本のほとんどの人は、「マスコミ」というフィルターを通してしか政治が
わからないのも事実なんじゃないでしょうか。

マスコミが悪いってわけではないですが。

もちろん「民主党バンザイ」とも
「子供手当てバンザイ」と思ってるわけではないんです。

ときどきぷろぐらまさん、こんにちは。
風邪がはやっているけどお子さんたちはお元気ですか?

育児が一段落ついてから
仕事も元通りっていうことが出来たら
日本の女性もこんなに悩まないのにね。
私も子供の問題で仕事をやめた一人だから
悩んでいる人の気持ちもわかる気がする。

子供手当の問題は みんなが真剣に考えているから
こんなふうにたくさん意見があつまるんでしょう。
出来る事なら これじゃだめだという段階を通り過ぎて
こうすればいいんじゃないかというところに
早くたどり着けるといいですね。
子供たちのためにも。。。

ありがとうございます♪

園長さん>
 コメントありがとうございます。
 あたたかい言葉に、胸が熱くなって
 ちょっと涙が出ちゃいました(本当ですよ!)
 働きたい人が働きたいペースで働ける社会になれるように、何かできないかな。
 自分の娘がこういうことで悩んで欲しくないなって切に願います。
スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。