スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水洗いできるキーボード

“丸ごと洗える”キーボード登場



正直、画像を見る前は、洗濯機でキーボードが回っている絵が

頭の中に浮かびました。

よく考えたらキーボードなんか、あんまり掃除しないですよね。

掃除機で埃くらい吸い取ってあげるとかすればいいんですが。

昔はマウスの掃除って、現実逃避のためによくやってたけど

最近は光学式でする必要もないし。



これからはお風呂でキーボードを洗う時代?

最近、キーボードの文字がどんどん薄くなってるんだけど。

私は困らないけど、ダーリンがちょっと困ってるみたい。

ちょっと、ネタにほしいなぁ。
スポンサーサイト

第3章 着物で結婚届を提出しに行こう!

2003年3月21日に結婚した。

本当は黒振袖も着たかったんだけど、お色直しを何度もすると

披露宴会場にほとんど不在(食べられないじゃないか)になるのであきらめた。

当日は、忙しくて入籍どころではなかったので、別の日に。

4月1日に行くことにした。



張り切って、着物を着てみた。

旦那様の帰宅後、車で市役所に。

車を降りたら、そこでハプニング。



だらりの帯状態!

↑舞妓さんならかわいいけどさ。



何にもわからないダーリンに、無理やり帯を、帯締めにつっこんでもらって。

本当に羽織を着てくればよかったと後悔しました。



でも、警備員さんは、とっても誉めてくれましたけど。

一生、忘れないでしょうねぇ、きっと。

恥ずかしくて、顔から火が出そうでした。

実名でのネット生活なんて。

実名でのネット活用促す 総務省「悪の温床」化防止





インターネットの健全な利用を進めるための対策らしいです。

まぁ、確かに掲示板とか実名がわからないから、めちゃくちゃなことを

書いていく人が多いですが。

結局はマナーの問題だと思うのですよねぇ。



実名で公開することで、そのマナーが守られるかっていうのも、あやしいもんで。

抑制にはなるんでしょうかねぇ。



ネット暦が長くなると、ネット上の自分も、オフラインの私も、

同じに感じているわけですが。

少なくとも人に迷惑をかけたりするのは、いけないんだという意識が欠けているんじゃ

ないんでしょうか。



実名でのネット生活を勧めるよりは、匿名だから何を書いてもよい、

と思う方々の精神をたたきなおしてください。

ユニフォームで作業しなさい!

国交省3事務所「作業服」と偽り公費でユニホーム購入



公務員のカラ残業にも、腹がたちますが。←うちのだんな様なんか、サービス残業よ。

ユニホームってことは、まぁ、誂えみたいなもんですから、きっとお高いんだと思います。

草野球のチームとかが聞いたら怒りますよね。



もちろん、返還するんでしょうね!物納じゃだめだぜ。

もう使用済みだろうから。

自分が楽しみで使うものくらい、ちゃんと自分の働いたお金で買ってください!

Apache + PHP + MySQL 構築記録(phpMyAdminインストール&設定編)

PHPとMySQLの連動を確認するには、phpMyAdminが動作すればよいので、

こちらを設定します。



[インストール作業]

[1] phpMyAdmin-2.6.1-pl3.zipを解凍します。

[2] フォルダ名をphpMyAdminに変更して、作業ディレクトリ(C//home/www/public_html)に

   全て移動します。



[config.inc.phpの編集]

------------------------------------------------------------------------------

$cfg['DefaultLang'] = 'ja';     

$cfg['DefaultCharset'] = 'euc-jp';

$cfg['PmaAbsoluteUri'] = 'http://' . $_SERVER["HTTP_HOST"] . '/phpmyadm/';

$cfg['Servers'][$i]['user'] = 'MySQLユーザ名'; // MySQL user

$cfg['Servers'][$i]['password'] = 'パスワード'; // MySQL password (only

---------------------------------------------------------------------------------



[phpmyadmin]

 phpmyadminからMySQLを利用するには、phpmyadminというテーブルが必要です。

 ないと、データ削除したりする時にエラーになります←実証済みです(笑)

 作成方法を簡単に記載しておきます。



 (1) コマンドプロンプトを起動する。

 (2) phpmyadminをインストールしたディレクトリ/scriptsに移動します。

    [例] cd c:/home/www/public_html/phpmyadmin/scripts



(3) 以下のコードを実行します。パスワード確認が出ますのでrootパスワードを入力してください。

   mysql -uroot -p <create_tables.sql


これで、http://localhost/phpMyAdmin/index.phpで表示ができるはずです



* スラッシュで記載しておりますが、Windowsだと['']マークですので。

Apache + PHP + MySQL 構築記録(PHPインストール&設定編)

[インストール手順]

 [1] ダウンロードしたPHPのファイル[php-4.3.11-Win32.zip]を任意の場所で解凍します。



 [2] できたフォルダの名前を[PHP]に変更します。



 [3] [2]のフォルダをCドライブ直下におきます(C:/PHP)。



[4] [C:phpphp.ini-recommended]のファイルをWindowsディレクトリにコピーします。

    (Windowsディレクトリ:Win2000の場合なら、C:/WINNT)



[5] [4]のファイル名を[php.ini]に変更します。



 [6] [C:phpphp4ts.dll]をSystemディレクトリにコピーします。

   (システムディレクトリ:Win2000の場合なら、C:/WINNTE/System32)



[php.iniの設定]

 EUC-JPで出力する場合の設定です。

以下は私が修正した箇所です。 

 -------------------------------------------------------

 output_buffering = Off 

 magic_quotes_gpc = Off

 default_charset = "EUC-JP"

 extension_dir = "C:/php/extensions"

 extension=php_mbstring.dll   ←コメントをはずす

 

 mbstring.language = Japanese

 mbstring.internal_encoding = EUC-JP

 mbstring.http_input = auto

 mbstring.http_output = EUC-JP

 mbstring.encoding_translation = On

 mbstring.detect_order = auto

 mbstring.substitute_character = none



[Apacheのhttpd.confの修正]

 -----------------------------------------------------------------------------------

 DirectoryIndex index.html index.html.var index.php  #index.phpを追加



 AddType application/x-httpd-php .php          #AddTypeの場所あたりに追加

 AddType application/x-httpd-php-source .phps



 LoadModule php4_module "C:/php/sapi/php4apache2.dll" #LoadModuleの場所あたりに追加

 -----------------------------------------------------------------------------------



[動作確認方法]

 [1]ApacheをRestartさせます。

  (タスクトレイのApacheアイコンをクリックしたらメニューが出ます)



 [2]と1行のファイルを作成して、

   C:home/www/public_html/info.phpとして保存。もちろんファイルはEUCで保存してね。



 [3]http://localhost/info.phpにアクセス。うまく表示できればOK。

Apache + PHP + MySQL 構築記録(MySQLインストール&設定編)

[インストール手順]

 [1] ダウンロードしたファイル(mysql-essential-4.1.XX-win32.msi)をクリックする。

 [2] ウィザードに従って、インストール

    charsetをujisを選択することを忘れないで。



[PHPを動かすための手順]

 [1] [スタート]-[プログラム]-[MySQL]-[MySQL CommandLine Client]を起動する。



 [2] インストール時に設定したrootユーザのパスワードを入力する。



 [3] 以下のコマンドを入力して実行。

   -------------------------------------------------------

   SET PASSWORD=OLD_PASSWORD('設定するrootパスワード');

   -------------------------------------------------------

   今、ログインしているユーザのパスワードの変更命令ですね(多分)。

   [2]でrootでログインしてるから、rootユーザのパスワードを変更するってこと。

[注]16バイト以上のパスワードにすれば、この呪文はいらないみたいです。



[4]my.iniの修正

   MySQLをインストールしたディレクトリに存在するmy.iniファイルの

   [[mysqld]ブロックに以下の文字列を追加します。

  -------------------

   old_passwords

  --------------------



 

[補足メモ]

 MySQLはサービスとしてインストールしています。

 たまに、私みたいにインストールとアンインストールを繰り返していると

 サービスに残ったままになります。うまくインストールができなかった場合は

 古いMySQLサービスを削除しちゃってください。

 

 C:>"C:MySQLをインストールしたディレクトリ/binmysqld-max-nt" -remove [MySQLサービスの名前]



 サービスが残っているかどうかの確認は、

 [コントロールパネル]-[管理ツール]-[サービス]でMySQLがあるかどうかを確認。

Apache + PHP + MySQL 構築記録(Apacheインストール&設定編)

ダウンロードしたファイル[apache_2.0.53-win32-x86-no_ssl.msi]はインストーラなので

ダブルクリックです~っとインストールできるはずです。



インストール完了後、タスクトレイにApacheマーク(インディアンの羽根と矢印アイコン)が

表示されていることを確認。

ブラウザでhttp://localhostにアクセス。

素敵なページが見れたら、とりあえず、Apacheの動作確認は終了。



現在の設定では、/Apacheをインストールしたディレクトリ/htdocs以下に

HTMLファイルを設置しなくてはなりません。

また、http://localhostにアクセスすると、Apacheの初期画面が表示されてしまいます。

(もちろん、htdocs/index.htmを書き換えれば解決しますが)



ファイルの管理が面倒だし、Apacheの下にフォルダを置くのはいやん。

ってことで、こういう計画を立てました。



(1) 作業ディレクトリを任意の場所にする。

(2) http://localhostにアクセスすれば、作業ディレクトリ下にあるindex.htmlを表示させる。



そのためには、httpd.confを修正する必要があります。



[httpd.confの編集]

■httpd.confの場所

 /Apacheインストールフォルダ/conf/httpd.conf

 修正して動かなくなったらやばひので、作業前に必ずhttpd.confのバックアップを

 取ることをオススメします。←半分、自分に言い聞かせてます



■作業ディレクトリの作成

 UNIXっぽく、[C//home/www/public_html]を作成しました

 皆さんは好きなんでいいです。

 ついでに、テスト用のindex.htmを設置。華やかだと嬉しくなります。



■DocumentRootの設定 ←(2)を実現

 DocumentRootの行を変更します。



---------------------------------------------

DocumentRoot "C:/home/www/public_html"

---------------------------------------------



■Directoryに権限の追加 



下記の構文を追加します。

追加する場所は、同じような構文がある場所の下あたりに。←なんていいかげんなんだ。

---------------------------------------------

 <Directory "C:/home/www/public_html">



# CGIを有効、SSIは実行を伴わないものだけ有効

Options IncludesNOEXEC ExecCGI MultiViews

# .htaccessで変更可能なディレクティブを指定

AllowOverride Indexes AuthConfig FileInfo

# allowとdeny命令が、評価される順番

Order allow,deny

# すべてのユーザーがホームページを見れる

Allow from all

</Directory>

---------------------------------------------



書き換えたら保存して、Apacheを再起動。

タスクトレイのApacheマークをクリックするとサブメニューが表示されて

「Restart」できます。



http://localhost/で思ったページが表示できるはず。



[追記]

秀丸で編集すると、うまくRestartができなくなりました。

文字コードの問題かもしれません。メモ帳で編集したらうまくいきました。

なぜでしょうか。

↑秀丸で保存する時に、文字コード[EUC-JP]、改行コードを[LF]とすると

 うまくいきました。参考までに。

Apache + PHP + MySQL 構築記録(ソフト入手編)

必要なソフトを、おのおのダウンロードする。



[Apache2.0.XX]

JAPANESE APACHE USERS GROUP

[Apache 2.0.XX]の[ミラーサイトからダウンロード]をクリックして、

 物理的に近そうなミラーサイトをクリックしてダウンロードしてください。



[MySQL4.1.12]

MySQL Downloads

ここは、ちょっと探しにくかったです。

 上記のページの[MySQL database server & standard clients:]の中にある

 [MySQL4.1]のリンクをクリック。

 かなりページをスクロールして[Windows]という文字を見つけてください。

 Windows Essentials (x86)をダウンロードしました。

 インストーラー付きです。ちょっと重いけど。



[PHP4.3.1]

 PHP Downloads

 [Windows]-[PHP 4.3.11 installer]を探し出してダウンロード。

 トップページにあるから大丈夫かな。



[phpMyAdmin2.6.1]

phpMyAdmin - Homepage

 ブラウザ上で、MySQLを使うためのツールです。便利ですので、オススメ。

  

  [補足] なぜかマイマシンでは、MySQLをコマンドラインで実行させると文字が化けちゃいます。

      いろいろ設定しなおしたのですが、わからずじまい。

      phpMyAdminからだとうまくいくのですが。



[インストールの順番]

 Apache、MySQL、PHP、phpMyAdminの順番がよいという情報もありました。

 私は、Apache、PHP、MySQL、phpMyAdminでやりましたが、問題ないみたい。





Apache + PHP + MySQL 構築記録(準備編)

自宅マシンでPHPとMySQLが動く環境を構築することにしました。

環境はこんな感じ。



[マシンスペック]

 マシン:Windows2000 Pro

 メモリ:256MB

 HDD:80GB+α

 CPU:Celeron400(多分)



[構築する環境]

 Webサーバ : Apache 2.0.53

 PHP : PHP4.3.11

 MySQL : MySQL4.1

 phpMyAdmin : phpMyAdmin2.6.1



自宅にPHPの本はないもので、世の中の親切なサイトを巡り歩いて構築することに。



Dreamweaver MX 2004 + PHP + MySQL で作る blog



 blogは作らないけど、めっちゃ参考になります。



釣ったよ!釣りとコンピュータ

ここのページは本当に充実しております。全ページを印刷して手元に置いておきたいくらいです。

スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。