スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からふね屋珈琲とホリーズカフェ。

大学時代に3ヶ月ほど、からふね屋珈琲でアルバイトをしていたことがありました。

お昼休みが取れる時間帯のシフトだと、ちゃんとお昼ご飯が出たのですが、

まかないとかじゃなくて、お弁当でした・・・

店長が結構、節約家だったのか、珈琲一杯すら飲めなかったことを思い出します。

あのダッチアイスを作るのは、大変でした~

伏見の水が届く(?)のですが、重いんですよ、入れるのが。



ここ数年、からふね屋珈琲がホリーズカフェに変わっているのを

業態が変わってきたのかなぁ、とか思っていたのですが、

運営会社も変わってました。

商号と旧店舗を売却しちゃってたみたいです。

私がバイトをしていたところは、からふね屋のままだったので

売却されちゃったのですね。

かなり大きな店だったから、セルフには向かないだろうな。

今はパフェメニューとかも豊富だから、キッチンは大変だろうな。



--------------------------------------------------------------------------------

ホリーズカフェについての記事



前身の「からふね屋」は1972年、京都で創業した喫茶チェーン。

24時間営業で、軽食を含めて100種類ものメニューを誇った。

雌伏の時を経て、96年からセルフ式の新業態店「ホリーズカフェ」を推進。

業績は2006年3月期の55店、売上高17億円から、1年後で95店、同24億円を見込み、上昇ムードにある。



 創業者の堀尾隆社長(57)は「老若男女に日々利用されるお店を作ることが、わが社の使命だ」と強調。

3月にはからふね屋珈琲(こーひー)の商号と旧店舗を売却して退路を断ち、新業態に社運をかける。

--------------------------------------------------------------------------------

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。