スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンタのその後。

ダーリンがダメモトで、Canonに電話して修理が出来るかどうか聞いてくれたのですが。

「耐用年数をすぎているので、修理もサポートもしません」

そんな、ひどい・・・
確かに、結婚してすぐに買ったプリンタだから、もうすぐ5年くらいになりますが。
そんなに耐用年数は短いんですね。びっくりしました。
どうも、最近のプリンターは、耐用年数というより、印刷した枚数と
クリーニングの回数とかで、勝手に耐用年数を決めているようです。
つまりですね、印刷できる枚数が決まっているみたい。
そう、機械的にはどこも壊れてないのに、ある程度の枚数を
印刷したら、印刷できなくなるという仕様のようです。

「自動車が20,000kmを走ったら、使えなくなるってことと一緒だよ」
と、ダーリンがうまいたとえをしてくれました。

プリンターは使い捨てなんでしょうか(泣)
動作できるのに、もったいなくないですか?
Webページに、堂々と、エコな企業としてのイメージをがんがんアピールしていますが
本当のエコって、大量消費社会をすすめていくことではない、と思うんですが。

とりあえず、明日、プリンタが届く予定です。頑張ろうね、ダーリン♪

テーマ : PC周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。