スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代理母出産を考える。

代理出産禁止、見直し検討=「支持する世論も」、厚労相が言明



友人が妊娠した。

来年の1月くらいに出産だそうだ。めでたい。



先日、自分の母親に子供を産んでもらうという、代理母出産のニュースを聞いた。

ばぁちゃんが、孫を産むのか。産みの親はおばぁちゃんという事実を

聞かされた時の子供は結構、ショッキングじゃなかろうか。



代理母が法的に認められると、不妊治療の方法の選択肢の一つとなるのだろうか。

そこまでして、自分のDNAを残したいものなのか・・・

ちなみに、私には今のところ、子供はいない。

できないならできないでもいいかと思ってるんですが(笑)



女性にとって、10ヶ月も(40週?)お腹に抱えた子供を、お金と交換で

渡せる(?)ものなんでしょうか。

倫理的に問題、代理母による精神的・肉体的ダメージが、お金で解決できる

ものなんでしょうか。

何か人が超えてはいけない一線のような気がします。



阿部政権になってから、核武装を平気で語る政調会長やら、タカ派な発言が

増えてきていて、ちょっぴり不安な世の中になってきたような気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。