スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apache + PHP + MySQL 構築記録(Apacheインストール&設定編)

ダウンロードしたファイル[apache_2.0.53-win32-x86-no_ssl.msi]はインストーラなので

ダブルクリックです~っとインストールできるはずです。



インストール完了後、タスクトレイにApacheマーク(インディアンの羽根と矢印アイコン)が

表示されていることを確認。

ブラウザでhttp://localhostにアクセス。

素敵なページが見れたら、とりあえず、Apacheの動作確認は終了。



現在の設定では、/Apacheをインストールしたディレクトリ/htdocs以下に

HTMLファイルを設置しなくてはなりません。

また、http://localhostにアクセスすると、Apacheの初期画面が表示されてしまいます。

(もちろん、htdocs/index.htmを書き換えれば解決しますが)



ファイルの管理が面倒だし、Apacheの下にフォルダを置くのはいやん。

ってことで、こういう計画を立てました。



(1) 作業ディレクトリを任意の場所にする。

(2) http://localhostにアクセスすれば、作業ディレクトリ下にあるindex.htmlを表示させる。



そのためには、httpd.confを修正する必要があります。



[httpd.confの編集]

■httpd.confの場所

 /Apacheインストールフォルダ/conf/httpd.conf

 修正して動かなくなったらやばひので、作業前に必ずhttpd.confのバックアップを

 取ることをオススメします。←半分、自分に言い聞かせてます



■作業ディレクトリの作成

 UNIXっぽく、[C//home/www/public_html]を作成しました

 皆さんは好きなんでいいです。

 ついでに、テスト用のindex.htmを設置。華やかだと嬉しくなります。



■DocumentRootの設定 ←(2)を実現

 DocumentRootの行を変更します。



---------------------------------------------

DocumentRoot "C:/home/www/public_html"

---------------------------------------------



■Directoryに権限の追加 



下記の構文を追加します。

追加する場所は、同じような構文がある場所の下あたりに。←なんていいかげんなんだ。

---------------------------------------------

 <Directory "C:/home/www/public_html">



# CGIを有効、SSIは実行を伴わないものだけ有効

Options IncludesNOEXEC ExecCGI MultiViews

# .htaccessで変更可能なディレクティブを指定

AllowOverride Indexes AuthConfig FileInfo

# allowとdeny命令が、評価される順番

Order allow,deny

# すべてのユーザーがホームページを見れる

Allow from all

</Directory>

---------------------------------------------



書き換えたら保存して、Apacheを再起動。

タスクトレイのApacheマークをクリックするとサブメニューが表示されて

「Restart」できます。



http://localhost/で思ったページが表示できるはず。



[追記]

秀丸で編集すると、うまくRestartができなくなりました。

文字コードの問題かもしれません。メモ帳で編集したらうまくいきました。

なぜでしょうか。

↑秀丸で保存する時に、文字コード[EUC-JP]、改行コードを[LF]とすると

 うまくいきました。参考までに。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。