スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンナンライフ V.S. モンスターペアレント

正直、このニュースを聞いて驚いた。
確かに、1歳9ヶ月なんていう、可愛い盛り(うるさいけど)に、
子供を失ってしまった悲しみはわかりますが、
これは事故ではないでしょうか。

同じ食品事故のニュースでも、毒入り餃子とか
農薬たっぷり入りもち米の問題とは全く違うはず。
こういう事件を受けて、テレビでも何度も報道され、
マンナンライフも、パッケージに注意書きも施しているのです。

↓大きくするとわかりますが、ここまで大きく注意書きされているのです。

マンナンライフ 蒟蒻畑ぶどう味 25g×12個入 10P20Feb09
こんな食品も工業製品もなかなかありません。
圧力鍋くらいじゃないでしょうか?

さらに社会的にも、何度も制裁を受けているのも同じく、
一時期は生産中止にまで追い込まれているのです。
誠意が見えないって、何を求めているのでしょう?

どんな工業製品でも使い方を間違うと事故になります。
食品だってそうです。加熱しないと食べられないものを
そのまま食べてお腹を壊すことだってあるかもしれません。
そんなことで、食品会社が訴えられたら、会社をやってられません。

主人が、そのうち、学校で階段でこけたら、「階段の設計ミスや」と
訴えてくる親が出てくるんじゃないか、と言ってました。
どんどん増えているモンスターペアレント
衰弱していく学校の先生達。

何か間違った方向に向かっていくようで、日本の将来が恐ろしくなります。

[気になるニュース]
政府のおせっかい。
ただの時間稼ぎにしか見えない。
滞納しても授業が受けれるの!?

テーマ : 教育問題
ジャンル : ニュース

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マンナンライフ 2ちゃんねる

【送料無料】マンナンライフ 蒟蒻畑 お好み 12個商品価格:2,680円レビュー平均:5.0 マンナンライフ VS モンスターペアレント正直、このニュースを聞いて驚いた。確かに、1歳9ヶ月なんていう、可愛い盛り(うるさいけど)に、子供を失ってしまった悲しみはわかりますが

【非常識】マンナンライフを訴えた人たち

マンナンライフを提訴=死亡1歳児の遺族-こんにゃくゼリー問題・神戸地裁支部(時事ドットコム)  兵庫県の1歳男児がこんにゃくゼリーをのどに詰まらせ、昨年9月に死亡した事故で、製造会社「マンナンライフ」(群馬県富岡市)の対応に問題があったとして、両親が3...

コメントの投稿

非公開コメント

全く同じ事考えてました

つい先日、携帯いじってたら線路に落っこちた人がいましたが、
この場合は、携帯メーカーとキャリアの両方を訴えないとね。なんて夫と話してました。

親が気をつけていても、周りの人間(祖父母とか)が勝手にあげちゃって窒息死・・・というのも少なくないみたいですよ。
わざと食べさせて窒息死させた祖母がむかーしニュースになってました。。。

★れなこさん★

下手すると、電車会社も訴えられそうですね。柵がなかったとか、で。

あれだけ、大きく注意書きされているのに
食べさせる人も悪いと思うんですが・・・

「正しく使用する」ってそんなに難しいことなのでしょうか…i-227
この事件は私も気になっていました。

昔「万引きして逃げた少年を店主が追いかけたら事故にあって死亡した」という事件がありました。
店は閉店に追い込まれましたが、あれなんかも悪いのは店主なのか?
と甚だ疑問です。

教師は体罰で訴えられる時代。
昔は普通でしたけどね…。
「より酷い結果になった方が被害者」って、変ですね、ほんと。

ほんと、何度目って思いました。

亡くなった子はもちろんかわいそうだけど、何度も何度もニュースになり、注意を促しているのに、親の不注意を企業責任にされたら、困ってしまいますよね。

昔、どこかの国でお風呂に入れた後の猫を、乾燥させようと、チン!してしまい・・・
猫が死亡。

レンジの注意書きには、猫を入れてはいけないなんてどこにも書いてなかった!!と、訴えた飼い主がいたことを思い出します。

日本も訴訟大国になるのでしょうか?
そのための裁判員制度?!

ご訪問感謝であります!(返礼)

所謂バカに「つける薬」はありません。

こういうバカが自然淘汰されて、絶滅するのか・・・
それとも、際限なく増殖し続けるのか・・・

美しき日本はいずこに・・・

事故がなくなればいいと思います

おはようございます。
こんにゃくゼリーの窒息事件は、数が多いですね。
私は、ユーザー側とメーカー側ともに問題があると思います。
ユーザー側は、注意書きをちゃんと見ろよと思います。
メーカー側も実際に事故は起きているのでもう少し小さくしたり硬さを変えたりすればいいのにと思います。
ゼリーで死ぬなんて・・・事故がなくなればいいですね。

情報も過多になると判断がつきにくくなります。
与えてみたことがないものを与えるときは、まず親が安全性を確かめてみる配慮も必要なのではないでしょうか?

特に内容物によるアレルギーショックなのではないだけに、不注意の感が拭えません。

毎年、お餅で窒息死してる人の数と、比較しても事故の数が多いのでしょうか。

いつになったらなくなるのでしょう!?

貴重なコメントをありがとうございます。

メーカーも、とっても努力していると思うのですが。
自分の責任を転嫁しちゃうのって、どうかと思うのですが。

本当に、日本はどうなるのか?
何て、ゼリーで考えなければならないなんて、おかしいですよねv-236
もっと、考えなければならない事があると思うんですが、いかがですかv-236
何も、食べられなくなりますよv-237
キットv-40

親として。

やり場のない悲しみ。
そして、やり場のない怒り。
それをどこにもぶつけられなくて、企業のせいにすることでぶつける。
親として子供を失う悲しみはいかばかりだとは思いますが、違う意味で亡くなったお子様が可哀想です。
訴えた人達は皆、食べてはいけないと警告した対象の人達に与えた人達ばかり。
段々、この国もアメリカみたくなりましたね。
だから病院の受け入れ拒否が深刻化しているんですよ。
スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。