スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブックボックス、本のキャリーバック。

文庫本をハードカバーにチェンジできるブックボックスがじんわりと
流行しているようです。
紙芯に布を張った、ブックカバーのようなものです。
しかし、普通の布製のカバーより、カッチリしていますね。

とても大切な文庫本や、お友達へのプレゼントに使うと
スタイリッシュでいいな、と思いました。
白紙のノートなんかを入れたら、日記帳にもなりますね。


ブックボックス クロス4

ハードカバーにすることで、持ち運びには不便かな?と
思われた方は、この商品を見てください。

ブックボックスにショルダーをつけて、気軽に本を持ち出せる。
ブックボックス ポータブル。(BBP?)=> Japan Modern Collection

私だったら、モノトーンレオパルトブラウンレザーが欲しいですね。

それにしても、これはとっても画期的な商品。
おそらく、そんなに普及していないから、目立つこと間違いなし。
文庫本を、鞄に入れておくと、よく、どこかにいってしまって、
ガサガサ探すのですが、これを肩からさげておけば、そんな心配もいらず。

本はほとんど図書館で借ります。
こういうケースに入れておけば汚れを気にせず、どこでも持ち出せるし、置き忘れも無い。
一度、借りた本を旅先に持っていって、ホテルに置き忘れたことがあります。
部屋にあったので、着払いで送ってもらったのは私です。

今年の私の誕生日とかかなぁ・・・まだまだ先すぎるけど
うーん、これ欲しいなぁ。欲しいなぁ。

[欲しいものいろいろ]
ドギーバッグ
鉄のフライパン
ペーパーセメント

テーマ : これほしい!
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。