スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小袖~300点の展示~

小袖をご存じでしょうか。

成人の未婚女性が着る振袖はご存知の通り、
たもとが地面にすれそうな位、長くなります。

振袖を着れるのは、きっと、何もしなくても良い
両家の子女の象徴だったのでしょうね。



結婚すると結婚した家に「留まる」ために袖を切ります。
縁起を担ぐ、日本人らしいですね。


小袖はさらに短くなり、さらに活動的になります。
戦国時代に、武家の女性の正装になったことで、さらに広まったようです。

短くて機能的だったので、武家の女性には
ふさわしかったのでしょうね。

NHK大河ドラマ 功名が辻でも、仲間由紀恵が着ていて、毎回、気になっていました。


そんな小袖のコレクション集めた展示会が行われます。


今回の展覧会では、長らく門外不出であった松坂屋京都染織参考館から、
江戸時代初期から後期までを網羅する小袖と、
意匠の変遷をたどる上で重要な資料となる雛形本を中心に、
多彩なコレクションの一端を示す約300点を展開いたします。
パンフレットより


大丸と合併した松坂屋のコレクション。
たくさんの意匠をみるだけでも楽しくなりそう。
パンフレットも保存版です。

和服で行くと200円引きなので、前売と同じ価格。
日によっては、裏千家のお点前も楽しめます
帰りに動物園!?

-------------------------------------------
小袖~江戸のオートクチュール~
2009年4月14日~5月31日
大阪市立美術館


コメントの投稿

非公開コメント

昨日、くらわんか五六市に・・・
と、思っていたのに、コメダ珈琲を、見つけてしまったので『ホッコリv-237』していて、行く、元気が無くなってしまいました。
次の、月を狙います・・・

小袖展行きたくて今日にちを考えているところです。
着物で行きたい気持ちはあれど
帰りにじゃんじゃん横丁にも行ってみたくもあり・・・

ドキドキしますよね~

ぜひ、着物で通天閣に登ってくださいよ
ペーパークラフトももらえますしね♪

でも、小袖展に着物でいったら、しっかりチェックされそうで恐ろしいです。
いいかげんな着付けしてるからなぁ・・・
スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。