スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公職選挙法って古いなぁ。

これだけIT化が進んでるのに、ネットで選挙活動ができないのは
ちょこっとばかし、遅れているような気がします。
ちなみに、誰を支持するよ、とかをこの選挙活動期間中は、個人のブログにも
書いちゃいけないらしいですよ。


公職選挙法令集(平成20年版)


まぁ、摘発とかされるとは思えませんが・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000065-yom-pol

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長(50)が19日付の自身のブログ(日記形式のホームページ)に、衆院選の地元選挙区となる鹿児島4区の候補者と、比例選での政党の支持を表明する書き込みを行った。

 公職選挙法は選挙期間中の特定候補者の名前を記した文書配布などを制限しており、同法に抵触する恐れもある。


竹原市長のホームページは本当に日記ページですね。
TBもできないし、コメントもつけれるようなタイプじゃないです。

一昔前のサイトをみつけちゃったような気分です。
美しいブログを見慣れていると、逆に新鮮。

中身がつまっているのかもしれない?とか。
もしかしたら、ものすごく歴史があるの?とか思ってしまったり。

でも、歴史は短くて、まだ3ヶ月。
なぜ、他のブログサービスを使わなかったのは何か意図があったのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。