スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹波の黒豆、食べられるかな~

保育所の駐車場で、赤とんぼの大群を見ました。
秋の訪れなのかしら・・・と思ったのですが、まだまだ猛暑が続くようです。
24時間エアコン生活は続きそうです。

サンマやサケの漁獲量が減っているのは、話題になっていますが、
何と丹波産の栗や黒豆も危機的状況なんだとか。


丹波産の黒豆って粒が大きい!


丹波特産ピンチ!クリや黒大豆、猛暑で収量減も

大粒の実で知られる丹波くりは、少雨で果実が膨らまず全体に小粒傾向という。
表面に筋が入り品質が落ちる実もあり、例年9月初めに始まる早採り品種の出荷もほとんどない。

黒大豆は、さやの付き具合が低調だ。
府南丹農業改良普及センター(南丹市)によると、9月上旬であれば1株に約60個のさやが付くが、今年は5個~35 個という。
8月の高温で花の受精能力が落ちたとみられる。

参照:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100908-00000028-kyt-l26



マツタケも不作らしいですが、庶民にはあんまり関係ないです(笑)
でも、黒豆が炊けないと、おせち料理が寂しくなりすぎます。
去年はつわりで、おせちどころではありませんでしたし。

実家に帰ることが多いので、おせちは作らないことが多いのですが
久しぶりに作りたいなぁ・・・と思っているのですが。
これだと入手は難しいかもしれないです。

活力なべで黒豆をたくと、早くておいしいです。


コメントの投稿

非公開コメント

ますます価格か高沸しそうですね。
スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。