スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月読書日記

8月の読書の記録。
やっぱり通勤していないと、読む時間が捻出できないなー。
パソコンをする時間を減らせばいいんだろうけどね。
8月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1557ページ

図書館戦争図書館戦争
最初の方で、郁の王子様は見当がつきましたが、最後まで王子様は名乗り出ない。まぁ、そんなものですね。強いけど純粋な郁は大好き。有川さんの描く女性って最高。
読了日:08月26日 著者:有川 浩
僕の明日を照らして僕の明日を照らして
児童虐待という重いテーマなはずなのに、何とも明るく描かれている家族像。子供は親の背中を見て育つというけれど、本当かもしれないです。ナギサさんも一人でずっと頑張ってきたんだもん。息子は立派に育ったんだと思います。
読了日:08月25日 著者:瀬尾まいこ
深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)
とても古い作品なのですが名作ですね。本当に読みやすい旅行記。まるで自分がその場所を訪れたような気分になります。アジア独特の熱気が文章から感じられます。早く続きが読みたいです。
読了日:08月24日 著者:沢木 耕太郎
重力ピエロ重力ピエロ
素敵な家族の物語です。ちょっぴり切ないですが。やはり生みの親より育ての親なんだと思います。遺伝子は人格形成まではできないはず。
読了日:08月19日 著者:伊坂 幸太郎
女の一生 (新潮文庫)女の一生 (新潮文庫)
純粋培養されると、人も植物もたくましくなれないのでしょうね。現代では考えられないジャンヌの生き方だけど、こういう生き方をしていた貴族の娘は意外と多かったんじゃないかしら・・・。
読了日:08月03日 著者:モーパッサン

読書メーター

コメントの投稿

非公開コメント

重力ピエロ!

映画観たよ!
加瀬亮と岡田将生演じる兄弟がはまってました。
現実離れしてるというか、はかない感じが。
お父さんが素敵やったよね。

伊坂さん、映画も小説も評判いいので
読んでみたいなあと思いつつ。なかなか(^^;
有川浩さんも書評とかで気になる存在。

私も観ました~

原作を読んでから、映画を観ました。
映画とは、ちょっと設定が違っていて、若干、違和感が・・・
ぜひ、原作はオススメです。

有川浩さんは、めっちゃ面白いです。
「阪急電車」という、素敵な短編集があるのですが、これも映画化されるみたい。

嬉しいような、悲しいような。
スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。