スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静的なページからのRSSを作成する

仕事はしたくないですが、自分の興味のあることなら
プログラムを組むのが楽しい本日。
静的なHTMLページから、RSSを生成できないか、
やってみました。
人のサイトのRSSが勝手に出来るんですよ。
ルールを変えられたらおしまいですが。

よくある、新着情報なんかの部分を解析してRSSを生成します。

続きを読む

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

ホームページにRSS配信機能をつける。

ブログを使いだして、数年になりますが、やはりデザインのカスタマイズ、
機能のカスタマイズに限界があります。
自分がデザイナなら、ともかく、CSSレイアウトも何となくわかってる程度ですし。

久しぶりに自分のホームページを持ちたくなりました。
けど、記事を更新するのにHTMLを作成してアップロードとかだと
面倒だしなぁ・・・

ということで、ここのところ、すっと週末にブログっぽいホームページをコツコツ構築していました。
PHP+MySQLで、管理画面から記事を投稿することで、どんどん記事が量産できます。

続きを読む

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

携帯電話の振り分け。

お仕事のメモなので、スルーしておいてください。
今、開発しているシステムで、携帯画面とPC画面の振り分け
がいるので、久しぶりに調べてました。

最初は.htaccessでしようかと思ったのですが、
サーバの設定は嫌いだし←コラ
なーんか、うまくゆかぬので、PEAR:Net_User_Agent_Mobile
使うことにしました。
いろいろ調べさせたのにごめんね、NNAさん。

いつもいつも、ありがとうございます。


↑今後はこういう本も勉強しなきゃ。時、既に遅し?

続きを読む

テーマ : WEB系勉強中
ジャンル : コンピュータ

ADOdbを使ってみた。


去年の今頃は


環境によっては、他にも必要なファイルが出てくるかもしれません。
その時は、エラーメッセージに指定したファイルが無いですと表示されるので
(もちろん英語ですが)、該当するファイルもアップロードしてください。

4.動作確認用ファイルのアップロード

  以下のファイルをpublic_htmlの直下に保存しました。


<?php
  require "adodb/adodb.inc.php";

$dsn = 'mysql://root:admin_pass@localhost/db_test';
$conn = NewADOConnection($dsn);
if (!$conn) die("Connection failed");

# connect/pconnectをコールする必要なし!
$arr = $conn->GetArray("select * from tbl_user");

var_dump($arr);
?>
 


データベースの中身が表示されていれば、動作確認OKです。
サーバで動作することがわかったので安心して、設計していけそうです。

Proxy Error

1日何回もアクセスする、CookPadですが、今日、アクセスしたらこんな画面が。



勉強のためにぐぐってみたら、面白い記事を発見。
わかりやすいです。
むーめも - Apacheの502エラー

少しサイトがリニューアルしたので、Error画面の設定を忘れていたのかなぁ?
以前のサーバでは、ちゃんとError画面のHTMLがあったんですけれど。

何にしてもアクセスが多いサイトなので、運営は大変でしょうね。
でも、何気にCentOSを使っているところが素敵。

xamppでバーチャルホストを設定。

最近、複数のプロジェクトが進行しているので、サブドメインを切りたくなってきた。

忘れるといけないのでメモ。



[xampp]ローカルにサブドメイン切ったらaccess forbidden食らった



サイトを削除されちゃうと、悲しいので抜粋。

-------------------------------------------------------------------

[C:WINDOW\Ssystem32\drivers\etc\hosts]

127.0.0.1 test.localhost



[httpd-vhosts.conf]

NameVirtualHost *:80



<VirtualHost *:80>

DirectoryIndex index.php index.html

DocumentRoot "C:/xampp/htdocs/test"

ServerName test.localhost

</VirtualHost>



<Directory "C:/xampp/htdocs/test">

order deny,allow

allow from ALL

</Directory>



<VirtualHost *:80>

DocumentRoot "C:/xampp/htdocs/test"

ServerName localhost

</VirtualHost>

-------------------------------------------------------------------



うん、これは快適かもしれません。

もっと、早く設定しておけばよかった。

$_FILES['userfile']['type']に騙されるな。

ここのところ、珍しくプログラマらしくソースコードを眺めたり

コーディングしたりしてます。



運用中のシステムで、ファイルをアップロードする処理があるのですが

現在は、拡張子のみをチェックしているんですが、MIMEタイプでも

チェックするべきだろうという、指摘を頂いたので改造してます。



で、ファイル変数$_FILESでMIMEタイプを取ってチェックすればいいかぁと

思って、試してみたのですが、どうも、うまく取れません。

hoge.htmlをhoge.gifにしてアップロードしたら、image/gifとか出てくるし。

ファイル、ちゃんと読んでないのかしら?



で、マニュアルを読むとこんな一文が。

http://php.benscom.com/manual/ja/features.file-upload.php



-------------------------------------------------------------

$_FILES['userfile']['type']



ファイルの MIME 型。ただし、ブラウザがこの情報を提供する場合。

例えば、"image/gif" のようになります。

この MIME 型は PHP 側ではチェックされません。

そのため、 この値は信用できません。

-------------------------------------------------------------



はい、信用できないんですね(笑)

ということで、PHPの関数を使ったら、あっさり取得できましたとさ。



mime_content_type($_FILES['userfile']['tmp_name']);



ようやくオープン!

プロトタイプができてきたのが、9月。

葵を抱えながら、休みを返上し、たまには徹夜なんかもして

作りこんできたサイトがようやく日の目を見ることになりました。



輸入ワイン通販ドゥアッシュ



もちろん、画面は弊社の優秀なデザイナ軍団が作ってます。

私はバックラウンドのプログラムの処理なので、あんまり見えません(笑)



思い起こせば、社長から

「以前に作ったショッピングカートをちょっと改造しただけで

 できるようなサイトやし、在宅でもできるやろ?」

というお話で、受けちゃったお仕事。



プロトタイプをもらった時は、ユーザ画面しかなかったので

まぁ、ちょっと、しんどいけど、頑張れば何とかなるかーって

軽く考えていました。



ECサイトに必須な受発注管理や商品管理の管理画面は

「以前、作成したショッピングカート」の改造で済むって

勝手に考えてました。





実際にフタを開けたら、えらい高機能じゃないですか。

もう、この当たりで、最初にきっちり客の要望をまとめてなかったことを

後悔しました。



何だか請求書とかもPDFで印刷できたり。

メール文も自由に設定できたり。

送料も自由自在に変更できたり。



仕様変更どころの騒ぎではありません。

こんな大きなサイトを、葵を抱えて一人で作れるわけがありません。

ということで、最終的に管理画面は、有能なプログラマを一人

つけてもらいました。本当に感謝してます。

彼がいなければ、まだできてなかったな。多分。

今度、ドムドムのチーズポテトを持っていくね♪



それにしても、アフリカワインって多いんですね。

ワインっていうと、私の偏見ではヨーロッパが主体だろうって

思ってたんですが。



ダーリンに聞いたら、「結構、作ってるよー」って。

新鮮な驚きでした。というか、何でも知ってるよね、ダーリン。



ワインか~。

しばらく、飲めないなぁ。。。

我が家は、なんとなくドイツワインを買いますので

そっち方面を充実させてくれると嬉しいなー

って、店長は私のブログは読まないか。



ところで、私が頼んでも送料無料とかの優遇は無い?

PHPからxpdf

[お題]

・PHPでPDFファイルをテキストにするクラス



[今回の環境]

・Apache2.0

・PHP4

・Server CentOS5 



[必要なソフト]

xpdf

xpdf-japanese

入手先はこちら



[サンプル]

function PdfToText($path=null) {



  // PDFファイルを読み出す

  exec( "pdftotext -q -enc EUC-JP $path -", $ar, $return_code );



  if ( $return_code ) {

    return false;

   }

  return implode(' ', $ar));

}



// PDFをテキストにして出力

echo (PdfToText("/hoge/pdf/test.pdf"));







[参考サイト]

http://lists.sourceforge.jp/mailman/archives/xoonips-cvs/2006-May/002627.html

http://www005.upp.so-net.ne.jp/nakagami/Another/pdf.html

http://d.hatena.ne.jp/kusakari/20080201/1201854258

Windows エミュレータソフト

ちょっと、仕事でawkスクリプトが使いたくなった。

会社だと、Cygwinを入れてるから、特に問題は無いんですが、ここは自宅。

さくっと、インストールしてもいいんですけど、ADSL環境ではちょっと辛い。

もう1台のパソコンにはインストールしてるんだけど、起動するのもなぁ。



何とかWindowsだけでawkを使えないだろうかと検索。

あるんですね。便利なものが。←今まで知らなかった。



jgawk MSDOS用実行形式 2.15.2 + 1.1



しかも、ダウンロードして、jgawk.exeとgawk.exeをシステムフォルダーに

コピーするだけで、Dos窓で使えるようになるんですよ。

これで、ちょっとだけ幸せになりました。



ついでに、UNICODE版vi for Win32もインストール。

すごーい。世の中、何て親切な人が多いんだろう。



でも、本当はCygwinの方がUNIXエミュレータとしては高性能だし、

時間が出来たときにでもインストールせねばねぇ。



と、調べている間に、設定ができたんじゃないかというのは事実。

でも、次回、同じスクリプトを実行するときのための環境を作ったということで

これも仕事の一環です。遊んでいたわけじゃないです。



と、ちょっぴり言い訳。
スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。