スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3章 着物で結婚届を提出しに行こう!

2003年3月21日に結婚した。

本当は黒振袖も着たかったんだけど、お色直しを何度もすると

披露宴会場にほとんど不在(食べられないじゃないか)になるのであきらめた。

当日は、忙しくて入籍どころではなかったので、別の日に。

4月1日に行くことにした。



張り切って、着物を着てみた。

旦那様の帰宅後、車で市役所に。

車を降りたら、そこでハプニング。



だらりの帯状態!

↑舞妓さんならかわいいけどさ。



何にもわからないダーリンに、無理やり帯を、帯締めにつっこんでもらって。

本当に羽織を着てくればよかったと後悔しました。



でも、警備員さんは、とっても誉めてくれましたけど。

一生、忘れないでしょうねぇ、きっと。

恥ずかしくて、顔から火が出そうでした。

第2章 着物テキスト。

7ヶ月(本科3ヶ月+専攻科4ヶ月)の道具もすべてレンタルできるコースを選んだ。
手ぶらで通える手軽さに負けました。
その名も、「大和撫子コース」75,500円也。22回だから、1回3400円ちょっと。

しかも、長襦袢、肌着、足袋とかはプレゼント。
まぁ、この金額が安いとみるか、高いとみるかは人それぞれだと思いますが。
写真がいただいたテキストです。

教科書

続きを読む

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

第1章 着物はじめ。

着物を始めて、もう4年くらいになるでしょうか。
大学を出てから、プログラマとして必死で仕事をしてきていた。
仕事に余裕が出てきた頃、このデジタル社会から違う世界をのぞいてみたくなった。

「ケイコとまなぶ」なんかを読んで、何か始めたいなって思っていた。
なかなか踏み出せなかった私の背中を押したのは大失恋だった。

相手を見返すために、いい女になってやろうという、何という発想であろう。
その時は大まじめだったんですが。
で、いろいろと学校を比較しました。

続きを読む

テーマ : 着物・和風小物
ジャンル : ファッション・ブランド

成人式。

壇上でもみ合い、紙くず投げる…今年も荒れる成人式

Yahoo!ニュース

毎年、こういう話を聞きますね。
私は成人式には行かなかったのですが、こういう話を聞くたびに、税金を使ってまで
こういう式典をしなくてもいいんじゃないかって思います。

続きを読む

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

スポンサードリンク
枚方情報
最新記事
カテゴリ
人気ページランキング
ブログパーツ
検索フォーム
最新コメント
楽天オススメ
人気検索記事
プロフィール

ときどきぷろぐらま。

miichan1016をフォローしましょう

Author:ときどきぷろぐらま。
ママぷろぐらま、として頑張ってます。
好きなことはPHPでプログラムを組むこと。
ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りリンク
相互リンク 新着記事
相互リンクをしていただくと、こちらにあなたの最新のブログ記事が表示されます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。